【壁掛けにピッタリ】50インチPCモニターのおすすめランキング7選|4Kモデルや人気メーカーの製品などを紹介

【壁掛けにピッタリ】50インチPCモニターのおすすめランキング7選|4Kモデルや人気メーカーの製品などを紹介

BestOne編集部

2024年05月24日時点の最新価格で比較できます

パソコンのディスプレイを大画面で美しく映し出せる50インチPCモニター。サイズが大きいことで日常での映画鑑賞やゲームも快適に楽しめるところや会議でのプレゼンなど活躍してくれます。価格が安いもの、4K対応でさらにきめ細やかな映像美が味わえるものまで幅広くリリースされているところも見逃せません。また、壁掛けタイプのものはお部屋のインテリアや業務用のサイネージとしても最適。今回はおすすめの50インチPCモニターをランキング形式で紹介するとともに、使い方や選び方についても解説していきます。アイリスオーヤマ、JAPANNEXTなどのメーカーをピックアップしているためぜひ参考にしてみてください。

企画·制作
オールアバウト Best One 編集部
株式会社オールアバウトのメディア事業部にて、いま買うべきおすすめの商品を紹介する情報サービスBest One(ベストワン)の企画制作をしています。家電やガジェット、生活雑貨等の調査・口コミ・実機検証レビューをはじめお得なセール情報まで、もっと簡単に比較できるサービスづくりを追及しています。
詳しくはこちら

本コンテンツは、オールアバウトBest One編集部の調査に基づいて、独自に制作されたものになります。また、コンテンツの内容やランキングは広告出稿等の有無に影響を受けることはありません。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

目次
50インチモニターのサイズ感は?テレビ代わりになる?
50インチPCモニターの選び方
50インチモニターのおすすめ人気ランキング7選
まとめ

50インチモニターのサイズ感は?テレビ代わりになる?

50インチモニターのサイズ感は?テレビ代わりになる?
お部屋や会社に置こうと考えている方には50インチPCモニターのサイズ感が気になるところではないでしょうか。基本的に50インチモニターのサイズは横110.49×縦62.23cmとなっているものがほとんどのため、実際に置くことを想定して設置予定の場所と合わせておきましょう。
 
ただ、かなり大きいサイズとなることは想像できるため、デスクなどの上に置くにはコンパクトさに欠けるため、おすすめしません。また、テレビ代わりとして使用したい場合には専用のチューナーも用意する必要があります。
 なお、以下の記事では、そのほかのPCモニターのサイズについても詳しく解説しています。こちらも参考にしてみてください。
PCモニターの画面サイズの選び方を見る PCモニターの画面サイズの選び方を見る>>

50インチPCモニターの選び方

ここからは、50インチPCモニターの選び方についてご紹介します。解像度やパネルの種類などもチェックしながら、ぜひ後悔のない買い物にしましょう。

解像度をチェック

解像度をチェック
出典:Amazon
鮮明で美しい画像を大画面で楽しむ上で解像度はチェックしておきたいポイントのひとつとなっています。50インチモニターは大画面で映像美を楽しむため4Kが主流となっており、解像度の高い4Kならば大画面でもきれいに視聴することが可能です。
 
また、4Kの50インチPCモニターは商品数も多いため、いろいろと選べるところも嬉しいポイント。逆にフルHDやWQHDの解像度はほとんどないため、これといったこだわりがない場合には4K対応のモニターを選ぶことをおすすめします。

パネルの種類をチェック

パネルの種類をチェック
出典:Amazon
パネルの種類に関しては主に2種類あり、用途によって選ぶポイントが異なってきます。一般家庭で映画鑑賞やネットなどの動画鑑賞用としてはVAパネルがおすすめ。コントラスト比が高く、黒が締まった見やすい映像が味わえます。
 
IPS(ADS)パネルは色の再現性が高くデザイン制作などでより正確な色の表示が必要な場合にはこちらがおすすめとなります。デザイン制作関連の仕事などで使用する場合はIPS(ADS)パネルが最適で、斜めから見たときでもきれいに見えることも特徴的です。

画面の処理をチェック

画面の処理をチェック
50インチPCモニターの画面の処理は、画面自体の光沢の有無を指しています。光沢(グレア)と非光沢(ノングレア)の2つがあり、グレアは、色鮮やかなところが特徴で、映像美や色の再現性が重要な方におすすめとなっています。
 
対して非光沢(ノングレア)は画面のギラつきや光の反射を抑える役割があります。長時間のモニター視聴や光の反射による目の負担を減らしたい方におすすめです。それぞれのいいところを合わせた半光沢(ハーフグレア)もあるため、3つめの選択肢としてもよいでしょう。

リフレッシュレートをチェック

HDCP(著作権保護規格)をチェック
出典:Amazon
リフレッシュレートとは1秒間に切り替わる画面の回数のことで、数値が高いほうがよりなめらかに映像を映し出してくれます。基本的には60Hz程度あれば十分ですが、スポーツ観戦をより鮮明に楽しみたい方やスポーツ・アクション系のゲームをより楽しみたい方はさらに高い数値のものもチェックしておくとよいでしょう。
 
ただし、注意すべき点があり、4K解像度は、多くのパソコンやゲーム機で一般的なリフレッシュレート60Hz以上に対応できません。この点を把握してリフレッシュレートを選ぶ必要があります。

スピーカーの出力をチェック

スピーカーの出力をチェック
オフィスの会議室や自宅のリビングなど広い空間でモニターを使いたい場合にはスピーカーの出力についてもチェックしておくとよいでしょう。広い部屋でも内蔵スピーカーは20W(10W×2)以上を目安に選ぶとちょうどよい音量で扱えます。
 
ただ、音質にもこだわりたい場合や内蔵スピーカーでは物足りない方は、別途スピーカーを購入するのもおすすめです。また、はじめからスピーカーなしを選び、高音質なスピーカーと組み合わせる方法もよいでしょう。

端子をチェック

端子をチェック
出典:Amazon
50インチPCモニターを選ぶ上でチェックしておきたいポイントに端子についても入れておく必要があります。大画面で普段使いに適している場合はもちろん、会議などで使用する場合でも接続したい機器に合う端子が搭載されているかは重要になってきます。
 
オーソドックスなところでいえばHDMI端子は必須ともいえますが、ほかにもUSB端子などもあるとパソコンやスマホなどとの接続にも便利です。また、音声入出力やイヤホン端子なども備わっているとより快適に使用することができるでしょう。

HDCP(著作権保護規格)をチェック

HDCP(著作権保護規格)をチェック
出典:Amazon
テレビ放送やAmazonプライム・Netflixなどのサブスクといった著作権保護コンテンツを視聴する場合にはHDCP(著作権保護規格)であるHDCP2.2にモニターが対応しているかチェックする必要があります。
 
HDCP(著作権保護規格)に対応していないモニターでは著作権保護コンテンツの再生ができません。特に自宅で使用する場合などでもこういったコンテンツを楽しみたい方は必ずHDCP対応のモニターを選ぶようにしましょう。

設置場所に合うものを選ぶ

設置場所に合うものを選ぶ
出典:Amazon
50インチモニターはサイズも大きいものであるため、設置場所に合うものを選ぶ必要があります。設置方法は壁掛けかスタンドで設置する方法がほとんどとなりますが、壁掛けの場合はVESA規格に対応しているかがチェックポイントとなります。
 
モニター背面のネジ穴の規格のことをVESA規格と呼び、これがないと正しく壁掛けに設置できないため、チェックしておくことが大切です。壁掛けができない場合やモニターを置いて使いたい場合にはスタンド付きモニターがおすすめです。

フレーム幅をチェック

フレーム幅をチェック
50インチモニターは、大型サイズのため設置した際に圧迫感がでてしまうこともあります。少しでも圧迫感をなくすためには、フレーム幅が狭いものがおすすめです。フレーム幅が狭いものはスリムベゼル・フレームレスなどと呼びます。本体自体が薄型のものも多いので気になる方はぜひチェックしてみてください。

目にやさしい機能をチェック

目にやさしい機能をチェック
目が疲れやすい方や長時間モニターを見るという方は、目に優しい機能が搭載されている製品がおすすめです。おもな機能はブルーライトカットや画面のちらつきを少なくしてくれるフリッカーフリー機能があります。また、画面の光沢がない製品は目の負担になりにくいです。

価格帯をチェック

価格帯をチェック
50インチPCモニターの価格帯も購入時に検討するポイントのひとつとなっています。価格といってもモニターのスペックによって違うため、リーズナブルなコストパフォーマンスに優れたものから、高性能のハイスペックなものまでさまざまです。
 
価格帯も性能によってピンからキリまでありますが、基本的には5万円代のものが多くリリースされています。自分のニーズに合わせたモニターを選ぶことが大切ですが、予算の面でもある程度決めておくと検討しやすいでしょう。

50インチモニターのおすすめ人気ランキング7選

ここからは、おすすめの50インチ代のPCモニターを人気ランキングにて紹介していきます。数多くある50インチモニターの中でも使いやすい機能性やコストパフォーマンス面に優れたモデルなどをチョイス。予算や性能と相談して選びやすいモデルが揃っています。ぜひ購入の際の目安にしていただければ幸いです。
 
ランキングは、本記事でお伝えした選び方のほか、Amazonや楽天市場などの大手通販サイトで人気の商品も参考にピックアップしました。スペック表にある画面処理やパネル方式など参考にして、使用目的に合った商品を見つけてみてください。
型番:EX-LD4K552DB

IODATA 55インチモニター

参考価格: 99,800

会議やミーティングに!

こちらは、55インチのPCモニターです。4K対応かつ画像のメリハリ・鮮やかさを表現する「エンハンストカラー」機能より鮮明な映像を映すことができます。ビジネスシーンでの会議やミーティングはもちろん、ゲームや業務用のサイネージとして幅広く使えます。リモコンがついているため、直接操作をすることができるのもうれしいポイントです。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 22:02時点 rakuten.co.jp: 2023年8月30日 20:43時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年8月30日 20:44時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 1242×217×759mm)
重量 14.5kg
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比
モニタータイプ 平面
表面処理 半光沢
パネル方式 ADS
リフレッシュレート
応答速度 8ms
インターフェース HDMI1(4K 60Hz、HDCP2.2)、HDMI2、HDMI3、アナログRGB、DisplayPort
ピボット機能
VESAマウント 400×200mm
型番:49WL95C-WE

LG 49インチモニター

参考価格: 228,000

作業におすすめのウルトラワイドモニター

こちらのPCモニターは27インチディスプレイ約2枚分のウルトラワイド型が特徴となっています。設定で画面の分割を好みに変えることが可能で作業スペースを広く使い方におすすめです。また、環境光センサーが搭載されていて、周囲環境を考慮して自動で輝度を調整してくれます。10W+10Wのステレオスピーカーが内蔵されているため、パワフルなサウンドを体験することができます。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 19:02時点 rakuten.co.jp: 2023年8月30日 17:59時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年8月30日 17:59時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 1215×H434~544×D307mm
重量 15.2kg
解像度 5120×1440
アスペクト比 32:9
モニタータイプ 直面
表面処理 非光沢
パネル方式 IPS
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 5ms
インターフェース USB Type-C×1、DisplayPort×1、HDMI×2
ピボット機能
VESAマウント 100×100mm
型番:JN-HDR501V4K-H5

JapanNext 50インチ 大型液晶ディスプレイ

参考価格: 83,640

高い解像度を誇る50インチPCモニター

4Kでもより高い解像度に対応したモニターとなっています。また、Full HDの4倍の作業領域を持つため、圧倒的な解像度を誇るほか、Full HD動画を同時に4つ表示可能な点も見逃せません。オフィスでのミーティングなどで異なるモニターを複数使う必要がなく、これ一台で作業パレットや複数のドキュメントを表示するなども魅力。大画面ディスプレイとしての役割を十分に果たせるモデルといえるでしょう。価格も比較的安い部類のため、コスパにも優れます。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 18:15時点 rakuten.co.jp: 2023年8月22日 09:29時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月12日 21:24時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 1120×2550×721mm
重量 10.8kg
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比 16:9
モニタータイプ 平面
表面処理 半光沢
パネル方式 VA系
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 9.5ms
インターフェース HDMI、USB、コンポーネント入力、ビデオ/音声入力端子、デジタル音声出力端子、音声出力端子
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm
型番:DKS-4K50DG6

DMM.make 50インチモニター

参考価格: 52,683

ナローベゼルでスタイリッシュな50インチPCモニター

無駄を排除した薄いベゼルにより、スタイリッシュなデザインはもちろん、シームレスな画質表示でより没入感のある視聴が楽しめます。画質も良質で、より一層メリハリがある映像が味わえる高いコントラスト比を実現したVAパネルで、より黒を強調。映画鑑賞にも非常に適したモニターといえるでしょう。HDMIやUSBメモリーに保存した動画を直接再生可能なメディアプレーヤーも搭載しており、使い勝手も抜群です。HDCP2.2対応で著作権保護コンテンツも問題なく楽しむことができます。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 18:16時点 rakuten.co.jp: 2023年8月22日 09:31時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年8月22日 09:31時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 約1118×239×696mm
重量 8.9kg
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比
モニタータイプ 平面
表面処理
パネル方式 VA
リフレッシュレート 60Hz
応答速度
インターフェース HDMI、USB、AVコンポーネント、音声光デジタル、イヤホン
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm

WIS 4Kモニター 50インチ

参考価格: 44,631

4k HDR対応の高画質ながらコスパに優れたモデル

高い解像度と鮮やかな映像を実現するモデルながら価格も比較的安いコスパ抜群の50インチPCモニターです。大画面かつベゼルレスデザインでサイズ以上の臨場感あふれる映像体験を味わえます。ミラーリング機能やBluetooth機能も搭載しており、自宅での使用はもちろん、オフィスでも活躍するところも見逃せません。Android対応で操作もしやすく、HDCP対応によりNetflixやhuluなどの著作権保護の動画視聴も快適。汎用性の高いモニターとなっています。
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 18:15時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 1111.2×705×243.2mm
重量
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比 16:9
モニタータイプ 液晶
表面処理
パネル方式 VAパネル
リフレッシュレート 60Hz
応答速度
インターフェース HDMI端子×3(HDMI2.0)、USB端子×2(USB2.0)、AV入力×1、LAN端子×1、MINIYPBPR×1、光デジタル音声出力×1、ヘッドフォン端子×1
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm
型番:ILD-B50UHDS-B

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ) 50インチ モニター

参考価格: 56,800

充実したアフターサービスが魅力の50インチPCモニター

4K対応の美麗な液晶ディスプレイで動画や画像も美しく見やすく表示してくれるモニターです。機能性も備わっており十分な性能ももちろんですが、特筆すべきはアイリスオーヤマの充実したアフターサービス。3年間のメーカー保証と365日24時間の安心サポートサービスも付いている点は初心者の方や機械が苦手な方にもおすすめとなっています。リモコンも付いており、テレビ感覚で扱えるところも気軽で重宝するポイントといって間違いありません。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 18:15時点 rakuten.co.jp: 2023年8月22日 09:37時点 shopping.yahoo.co.jp: 2023年8月22日 09:38時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 1127.5×265.3×705.7mm
重量 10.6kg
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比
モニタータイプ 液晶
表面処理 光沢
パネル方式 VA
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 8msec
インターフェース USB2.0×1、HDMI2.0×3、RCA端子、S/PDIF
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm
型番:JN-VT5001UHDR

JapanNext 50インチ 大型液晶ディスプレイ

参考価格: 63,666

よりリアリティを追求した高い画質と色鮮やかさが魅力

4K HDR対応にてリアルに迫るほどの解像度と色彩表現でよりはっきりと動画や画像も表現してくれる高性能な50インチPCモニターです。明るい部分も暗い部分もはっきりと表現できる高いコントラスト比、鮮やかでなめらかな映像により映画鑑賞からスポーツ観戦まで満足度が高いモデルとなっています。リモコン付属のため、操作性も高く使いやすいところも魅力。充実のインターフェースによりあらゆるデバイスとも繋ぎやすく、自宅やオフィスでも重宝すること間違いなしです。

お買い物マラソン開催中!最大50%OFFクーポンも!

PayPay支払いで誰でも毎日5%戻ってくる!

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2024年5月24日 18:15時点 rakuten.co.jp: 2023年8月22日 09:43時点 shopping.yahoo.co.jp: 2024年5月12日 21:25時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
サイズ 2550×112×706mm
重量 8.3kg
解像度 4K(3840×2160)
アスペクト比
モニタータイプ 液晶
表面処理
パネル方式 VA
リフレッシュレート 60Hz
応答速度
インターフェース HDMI、USB、コンポーネント入力、ビデオ/音声入力端子、デジタル音声出力端子、音声出力端子
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm

おすすめ商品の比較一覧表

紹介したおすすめ商品の価格や詳細情報などを比較しやすく一覧にまとめました。自分にぴったり合った商品選びの参考にしてください。
商品名 50インチ 大型液晶ディスプレイ 50インチ モニター 4Kモニター 50インチ 50インチモニター 50インチ 大型液晶ディスプレイ 49インチモニター 55インチモニター
商品画像
JapanNext
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)
WIS
DMM.make
JapanNext
LG
IODATA
最安価格
特徴 よりリアリティを追求した高い画質と色鮮やかさが魅力 充実したアフターサービスが魅力の50インチPCモニター 4k HDR対応の高画質ながらコスパに優れたモデル ナローベゼルでスタイリッシュな50インチPCモニター 高い解像度を誇る50インチPCモニター 作業におすすめのウルトラワイドモニター 会議やミーティングに!
サイズ 2550×112×706mm 1127.5×265.3×705.7mm 1111.2×705×243.2mm 約1118×239×696mm 1120×2550×721mm 1215×H434~544×D307mm 1242×217×759mm)
重量 8.3kg 10.6kg 8.9kg 10.8kg 15.2kg 14.5kg
解像度 4K(3840×2160) 4K(3840×2160) 4K(3840×2160) 4K(3840×2160) 4K(3840×2160) 5120×1440 4K(3840×2160)
アスペクト比 16:9 16:9 32:9
モニタータイプ 液晶 液晶 液晶 平面 平面 直面 平面
表面処理 光沢 半光沢 非光沢 半光沢
パネル方式 VA VA VAパネル VA VA系 IPS ADS
リフレッシュレート 60Hz 60Hz 60Hz 60Hz 60Hz 60Hz
応答速度 8msec 9.5ms 5ms 8ms
インターフェース HDMI、USB、コンポーネント入力、ビデオ/音声入力端子、デジタル音声出力端子、音声出力端子 USB2.0×1、HDMI2.0×3、RCA端子、S/PDIF HDMI端子×3(HDMI2.0)、USB端子×2(USB2.0)、AV入力×1、LAN端子×1、MINIYPBPR×1、光デジタル音声出力×1、ヘッドフォン端子×1 HDMI、USB、AVコンポーネント、音声光デジタル、イヤホン HDMI、USB、コンポーネント入力、ビデオ/音声入力端子、デジタル音声出力端子、音声出力端子 USB Type-C×1、DisplayPort×1、HDMI×2 HDMI1(4K 60Hz、HDCP2.2)、HDMI2、HDMI3、アナログRGB、DisplayPort
ピボット機能
VESAマウント 200×200mm 200×200mm 200×200mm 200×200mm 200×200mm 100×100mm 400×200mm

まとめ

大画面で美しい映像体験を楽しめる50インチPCモニターは、自宅でもオフィスでも活躍してくれる役に立つツールです。動画視聴や映画鑑賞を大画面で楽しみたい方やミーティングなどでのプレゼンにも重宝します。
 
選び方もさまざまですが、ご紹介した解像度や規格などをチェックすることで、より一層使いやすいモデルを選ぶことも可能です。お部屋や会社でも使いやすい壁掛けタイプなどもチェックしておくとレイアウトも自由になりやすくおすすめです。
 
また、以下の記事では、50インチ以外のPCモニターも掲載しています。
PCモニターのおすすめ商品を見る PCモニターのおすすめ商品を見る>>

選び方のコツをもう一度チェック!

記事の中で解説した下記のポイントを参考に、気になる商品を比較して、自分に合ったものを見つけましょう。
50インチPCモニターの選び方

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。

あなたにおすすめの記事
サイズ別モニターランキング